関西圏域からの誘客促進を目指す弘前市は、神戸市をはじめ関西圏域の人に弘前へ来てもらうためのアイデア募集を27日にスタートした。応募は弘前市民に限り、フジドリームエアラインズ(FDA)の青森-神戸間の片道航空券2枚1セットを抽選で10人(同一世帯1件まで)にプレゼントする。締め切りは7月21日(必着)。
 27日はFDA青森空港支店の小幡一久支店長が弘前市の桜田宏市長を訪ね、PRブース設置への感謝として、市民への航空券プレゼントを発表。8月1~28日に青森-名古屋線、青森-神戸線を増便することも説明した。
 応募ははがき、ファクス、メールで。アイデアと郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、電話番号を記入すること。抽選日は7月22日で、当選者にはFDAから航空券が発送される。利用期限は8月31日(8月5~16日を除く)まで。
 問い合わせ、申し込みは市観光部国際広域観光課(〒036-8551 弘前市上白銀町1の1、電話0172-40-7017、ファクス0172-38-5867、メールkokusai-kankou@city.hirosaki.lg.jp)まで。
【写真説明】桜田市長(右)に市民への航空券プレゼントについて説明した小幡支店長

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。