東北社会人サッカーリーグ1部は19日、第5節を行い、弘前市のブランデュー弘前FCは七ケ浜サッカークラブ(宮城)と引き分け順位を2位に落とした。ボゴーレ.D.津軽FCはFC Sendai university(宮城)に1-14で大敗を喫した。順位は10位。
 ブランデューは青森中央学院大でのホーム戦に臨んだ。前半40分、八田壮一郎のパスで抜け出した笠原啓夢の左からのクロスに西田優太が合わせて先制。後半に2点を奪われ、勝ち越しを許すも、アディショナルタイムで笠原がファウルを受けフリーキックを得ると浅利航大が同点弾を決め、勝点1を得た。
 次節は26日、ブランデューがコバルトーレ女川(宮城)と、ボゴーレはFCガンジュ岩手と、それぞれ弘前市運動公園球技場で対戦する。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。