平川市の学生や若手社会人らでつくる「平川市ユース議会」が、市内の飲食店を紹介するパンフレット「ぐるめぇ!平川 冊子ver.」を完成させた。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた事業者支援の一環として、若者や家族らをターゲットにした昼営業の店舗を紹介するもので、構成や写真撮影、文章などをユース議会のメンバーが一から手掛けた。3000部を印刷し、パンフレットに掲載された店舗や市内の道の駅、市観光協会などに設置する。
【写真説明】若者や家族層をターゲットに昼営業の飲食店を紹介するパンフレット

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。