平川市猿賀の国指定名勝「盛美園」で28日、雪囲いの取り外し作業が始まった。今冬は雪が多かったものの大きな被害はなく、地元の造園業者6人が板や支柱を手際よく取り外し、開園に向けて作業を進めた。春の営業開始は4月9日を予定。
【写真説明】春の開園に向けて雪囲いの取り外し作業が進む盛美園

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。