黒石市の津軽こけし館1階イベントホールで「メリーこけしマス!津軽こけし館クリスマスフェア2021」が開かれている。地元のこけし工人や県内外で活動するクラフト作家らが、クリスマスや冬をテーマに制作したこけしや雑貨などが多数展示され、訪れたこけしファンや家族連れらを大いに楽しませている。入場無料、12月26日まで。
 クラフト作家は14個人・団体が参加。イトウソノコさんの雪だるまこけしをはじめ、こけしをデザインした皿やタオル、Tシャツ、ブローチ、ポストカード、こけし用の帽子などさまざまな雑貨が紹介されているほか、レトロなクリスマス雑貨の販売も行われている。
 時間は午前9時から午後5時まで。
【写真説明】クリスマスや冬をテーマにしたこけしなどが並ぶ会場

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。