リンゴ畑に囲まれた五所川原市郊外の梅田地区で、2022年初夏にも農家住宅を転用したホテル「こもる」をオープンする計画が進められている。都会の喧騒から離れた地にしばらく滞在することで、一人で物事を考える時間を取り戻してもらおうという狙いで、津軽地方の地域活性化支援の現場でも活躍する同市生まれの香田遼平さん(31)が、理念に共感した仲間たちと共に準備。26日からは資金の一部を調達するためのクラウドファンディング(CF)も始まる。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。