鶴田町は22日、町内の丹頂鶴自然公園で2020年6月に生まれたタンチョウ(雌)の名前が「タンちゃん」に決まったと発表した。地元児童らからの公募で294点の案が寄せられ、町による選考の結果、千葉楓太君(10)=鶴田小学校5年=の案が採用された。
 誕生した20年が同町と鹿児島県さつま町の友好交流協定締結10周年に当たることから、両町の小学5、6年生から案を募集。鶴田175点、さつま119点の中から最終候補20点を選抜。鶴田町関係者らが投票で最終決定した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。