プロバスケットボール・Bリーグ2部(B2)の青森ワッツは6日、埼玉県の越谷市立総合体育館で越谷アルファーズとの第5節第1戦に臨み、56-109で敗れた。序盤から相手に大量リードを奪われ、そのまま流れを取り返せず、3連敗を喫した。
 ワッツは第1クオーター、リバウンドを取れず、加えてシュートを外すなど精彩を欠く。続く第2クオーターも点差を広げられ、23-57で前半を終える。
 第3クオーター開始早々、マイケル・クレイグや駒沢颯の3点シュートなどで一気に13点を返すも、その後は相手に攻守で圧倒され、大差で敗れた。
 第2戦は7日、同会場で行われる。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。