日本郵便東北支社は5日、オリジナルフレーム切手「世界遺産登録記念 北海道・北東北の縄文遺跡群」の販売を始めた。構成資産から出土した土偶などをデザインしたもので2000セット限定。北東北3県の全郵便局、インターネットなどで購入できる。
 世界文化遺産登録を記念し、県が制作を提案。1シート84円切手10枚入りで税込み1800円。
 切手は三内丸山遺跡(青森市)から出土した大型板状土偶、キウス周堤墓群(北海道千歳市)の石棒、大湯環状列石(秋田県鹿角市)の土版などを1種類ずつデザイン。シートでは17遺跡の配置や各遺跡を写真などで紹介している。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。