青森山田高校出身で、卓球の2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ両五輪女子団体メダリストの福原愛さんが系列の青森大学の客員准教授に就任し、4日に同大で辞令交付式が行われた。福原さんは「国際舞台で自分が経験したことを伝えることで、少しでも学生の刺激になれば」と抱負を語った。
 同大によると、五輪など世界で活躍する福原さんの経験を学生に伝え、国際感覚を養ってもらおうと大学側からオファーした。勤務先の学部や講義の詳細は決まり次第、公表するという。任期は1日から来年3月31日まで。福原さんの意向次第では再度契約を結ぶ方針だ。
【写真説明】青森大学の客員准教授に就任した福原さん(中央)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。