藤崎町の産直施設・ふじさき食彩テラス(松丸良平社長兼総括店長)が主催した「夏野菜レシピコンテスト」の贈賞式が17日、同施設で行われた。最も高評価を集めた「おいしいアワード夏」には同町の三浦まつ子さん(67)の「なすのラザニア風」、中窪真紀子さん(45)の「なすピザ」などが選ばれ、同施設の商品券1万円分と同町の特産品セットが贈られた。
 同施設で取り扱う野菜の中で、夏季に出荷量が多いキュウリ、ナス、トマトの消費量を増やそうと、写真共有アプリ「インスタグラム」でレシピを募ったもの。食材別に8月1日~9月18日に寄せられた投稿の中から「いいね!」の数が多かった上位三つのレシピを「おいしいアワード夏」、食材別の「いいね!」数トップのレシピを「部門賞」として表彰した。
【写真説明】「おいしいアワード夏」を受賞した三浦さん(左)と中窪さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。