弘前市小沢の市民農園弘前アグリインホリデー(渡辺廣一代表)で13日、同市の木の実保育園の園児たちがクリ拾いを体験した。子どもたちは目を輝かせ、たくさんのクリを拾い集めた。
 クリの木が3本並ぶ敷地内の一角で拾い集め、子どもたちは地面に落ちた実を見つけては歓声を上げ、ビニール袋いっぱいになるまで収穫を楽しんだ。
 年長の葛西裕伸ちゃん(5)は「60個くらい拾った。クリを拾うのは初めてで、とげは怖くなかった」とにっこり。10月いっぱいは農園内でクリ拾いができるといい、渡辺代表は「園地からは岩木山がきれいに見え、家族でのんびり楽しめる。ぜひ遊びに来て」と話している。問い合わせは同農園(電話0172-87-8888)へ。
【写真説明】夢中でクリを拾う園児ら

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。