板柳町で、特産の「いたや毛豆」の収穫が始まった。ブランド化を目指している「いたや毛豆研究会」の櫻庭妃咲美(ひさみ)会長(28)は今年の出来について「会全体として例年と同様の収量になりそうだ。今年も実が大きく、毛並みも味も良く、いい出来栄え」と太鼓判を押した。
 県内では、21日から県内のスーパー「さとちょう」の全店、18日から町内のふるさとセンターと、つがる市農産物直売所で購入できる。かめあし商店では21日からネット販売する。
【写真説明】いたや毛豆を収穫する櫻庭会長

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。