黒石市は、化学肥料・農薬を使わず、環境負荷を低減する有機農業の振興と生産技術の確立、地域活性化などを目的とした「くろいし有機農業推進協議会」の設立準備を進めている。行政と農業者が連携し、高付加価値・高収益が期待される有機農業の推進体制を構築していくもので、市は「当市を『有機の郷』として県内の先進地としていきたい」と意気込む。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。