五所川原市は25日、今後の同市の新型コロナウイルスワクチン接種で、妊婦への優先接種を行うことを明らかにした。同市のつがる総合病院で9月8、29日に接種を行う。
 対象者は約120人。市に妊娠届を提出している妊娠中の女性のほか、その夫やパートナーについても、優先的に予約・接種できる体制を取る。
 市新型コロナワクチン接種対策室は「妊婦の感染リスクを極力低減するため」と説明している。