五所川原市のコミュニティーFMラジオ放送局「五所川原エフエム」(半田秀美代表取締役、周波数76・7メガヘルツ)は、これまで市内だけとしていた「FMごしょがわら」(愛称・ジーラジ)の聴取範囲を、2022年4月からつがる市に拡大する。同市木造地区の一角に新たな中継局を設置して対象エリアを大幅に広げ、約8万5000人が暮らす2市の住民が聴取できるようにする。同市側は、特に日本海沿岸の防災情報の速報性について期待している。
【写真説明】来春からつがる市に聴取範囲を拡大する予定の五所川原エフエム

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。