県内のねぷた・ねぶた祭りの先陣を切って7月下旬に開かれる「つがる市ネブタまつり」について、実行委員会は21日までに今年は中止すると決めた。新型コロナウイルス感染拡大を踏まえた対応で、中止は2年連続。
 会議には参加10団体のうち9団体の代表者が出席し、このうち8団体が不参加を表明。参加の意向を示した1団体はすでに山車の制作を始めており、「開催されない場合でも、町内で展示したい」と話したという。最終的には反対意見は出ず、県が祭りやイベントを開催する際の参考として作成した、新型コロナの感染防止対策ガイドラインも踏まえて決めた。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。