弘前市の弘南鉄道中央弘前駅に、誰でも自由に弾くことができる「ストリートピアノ」が3日、設置された。4日から開放される。ストリートピアノを増やそう活動する民間プロジェクトが同社に寄贈したもの。弘前ならではのデザインとして、ピアノの前板には津軽塗が施される予定で、制作過程も発信していく。
 ピアノの利用時間は午前10時~午後5時。
【写真説明】弘南鉄道中央弘前駅に設置されたストリートピアノ

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。