農村の美しい風景や豊かな暮らしぶりを収めた写真を対象とする「あおもりの農山村フォトコンテスト」の表彰式が17日、青森市の「ねぶたの家ワ・ラッセ」で行われた。最優秀賞などに輝いた18作品を表彰した。
 コンテストは環境公共学会が主催し、今年で5回目。2部門で募集し、農山村の風景部門に86作品、人々の暮らし部門に37作品の計123作品が寄せられた。この中から入賞作品に18作品が選ばれた。
【写真説明】あおもりの農山村フォトコンテストの表彰式に臨む受賞者ら

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。