県は13日、2020年産県産リンゴの産地在庫数量(昨年12月末現在)が前年産比30%増の24万4125トンだったと明らかにした。海外の春節需要の遅れや大玉傾向に伴う収量増加などで増えたとみられる。過去10年間で最も多いが、1月以降の春節需要に備えた保管がほとんどとみられ、県は「順調に販売が進んでいる」との認識を示した。平年比では13%多い。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。