県内新たに2人 県は12日、上十三保健所管内の20代女性と八戸市の40代性別非公表の計2人の新型コロナウイルス感染を新たに確認したと発表した。県内の感染者は累計569人となった。
 12日現在の入院者は35人で、うち重症が2人、中等症が2人。宿泊療養者は29人、自宅療養者は5人、入院等調整中は1人。
 また、関東地方の医療機関で検査を受けた三戸地方管内の50代女性の陽性が確認されたと発表。女性は関東地方で陽性が確認された感染者と、年末年始に県内で接触していたため、濃厚接触者として検査を受けたという。関東地方の保健所で陽性の届けが出されたため、県内の感染者数には含まれない。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。