第71回県中学校スキー大会は11日、大鰐町の大鰐温泉スキー場で開幕した。27校から男子35人、女子25人が出場。「銀花と共に舞え!純白の大地をあなたの色に」の大会スローガンの下、全国大会出場権を懸け、13日まで白熱したレースを展開する。
 第1日は青森あじゃらクロスカントリーコースで距離男女フリーが行われ、女子3キロは福士愛香(大鰐)が9分6秒3で前回大会に続き連覇。男子5キロは亀田朝陽(野辺地)が優勝し、佐藤冴彪(大鰐)が続いた。
 開会式は新型コロナウイルス感染拡大防止のため行わなかった。
 第2日の12日はアルペン男女大回転、距離男女クラシカルが行われる。
【写真説明】女子距離3キロフリーで連覇した大鰐の福士愛香選手=青森あじゃらクロスカントリーコース

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。