7日夜からの大雪を受け、弘前市の桜田宏市長は8日、例年除排雪の要望が多い福村1丁目の福村小学校周辺の通学路を急きょ視察。小中学校の3学期が始まる15日までに通学路の除排雪作業を実施するよう担当部署に指示した。
【写真説明】福村小学校周辺の通学路で、除排雪状況を視察する桜田市長(手前)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。