新型コロナウイルスの感染拡大に伴う首都圏1都3県を対象にした緊急事態宣言の再発令を受け、冬場の閑散期を迎える津軽地域の観光・宿泊関係者からは「影響は非常に大きい」「営業の一部縮小を検討しなければ」など不安の声が相次いだ。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。