プロバスケットボールBリーグ2部の青森ワッツを運営する青森スポーツクリエイションは5日、今月16、17日に予定している第9節・越谷アルファーズ戦の会場を弘前市の県武道館に変更すると発表した。
 新型コロナウイルス感染拡大の影響を踏まえ、当初予定していた「ひらかわドリームアリーナ」がある平川市からの要請により変更したもの。
 一時、販売を停止していた観戦チケットの販売については6日正午から再開する。