弘前保健所管内の県立高校で発生した新型コロナウイルスの学校クラスター(感染者集団)が拡大していることを受け、県教委は4日、各県立学校に対して、部活動での他校との試合や合宿を17日まで原則禁止するよう求める通知を出した。
 学校クラスターでは学級内や部活動内での感染が多くみられているという。今後、大学入学試験などを控えていることを踏まえ、生徒や教職員へのさらなる感染拡大を抑え込むことを目的に通知を出した。
 原則として17日まで、部活動における他校との試合や合宿の禁止を要請。部活動を行う際の留意事項として、更衣室などでは人数制限を設け、換気を徹底するなどして大人数が密集しないようにし、練習メニューが変わる際に生徒が密接しないよう距離を取り、大声を出さないことなどを求めた。