県は21日、弘前保健所管内に住む50代女性1人の新型コロナウイルス感染を新たに確認したと発表した。感染者の確認は17日以来、4日ぶり。県内の感染者は累計391人となった。
 女性は、青森市の職場で9日に感染が確認された弘前保健所管内在住の50代男性の同居人。濃厚接触者としての検査では陰性だったが、14日に頭痛やせきなどの症状が出始め、19日に症状が強くなったことから再度検査を受け、21日に陽性が確認された。
 健康観察中だったため、女性の濃厚接触者はいないという。
 21日の入院者は17人、うち重症2人、中等症2人。宿泊療養者6人、自宅療養者2人。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。