弘前大学は25日、2021年度の一般選抜入学者募集要項を発表した。全体の入学定員1322人のうち、一般選抜の定員は前期日程716人、後期日程178人の合計894人。インターネットでの出願となり、出願登録は1月22日から、出願書類受け付けは同25日から。
 前期日程の試験日は2月25、26日、合格発表は3月6日。後期日程は3月12日が試験日で、合格発表は同20日。
 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う特例措置として、感染者や濃厚接触者となった場合や発熱、せきなどの症状により受験を取りやめた受験者を対象に行う追試験(医師の診断書等の提出が条件)は3月22日で、合格発表は同26日。
 感染防止のため、前期、後期、追試験すべての合格発表を大学構内では行わず、ウェブ上で発表する。
 出願は、インターネット出願登録と検定料の支払い(1月22日~2月5日)の後、出願書類の郵送(1月25日~2月5日午後5時必着)が必要。
 詳しくは同大ホームページ、問い合わせは同大入試課(電話0172-39-3122)へ。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。