埼玉県白岡市の獅子博物館(高橋裕一館長)は29日、動画配信サイト「ユーチューブ」を利用して全国の獅子舞や獅子踊り団体が演舞を披露する「オンライン全日本獅子舞フェスティバル ’20 」を配信する。新型コロナウイルス感染拡大を受けた取り組みで、本県からは平川市の尾崎獅子踊保存会が参加する。時間は午前10時半から午後3時半まで。
 本県から沖縄県まで1都7県の獅子舞・獅子踊り団体が出演する。当日はユーチューブチャンネル「獅子博物館,」で視聴できる。
 尾崎獅子踊保存会の演舞は午前10時40分ごろにスタート予定。問い合わせは獅子博物館(電話0480-92-9105)へ。
【写真説明】「オンライン全日本獅子舞フェスティバル」告知チラシ

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。