県内における新型コロナウイルスの新たな感染者は18日、ゼロだった。新規感染者が確認されなかったのは15日以来3日ぶり。
 県によると、17日に感染が判明した青森市の40代女性について接触者を4人特定。全員検体を採取済みで、19日以降に検査結果が判明するという。
 18日現在の入院患者は26人で、うち2人が重症、4人が中等症。宿泊療養者は1人で、自宅療養者と入院等調整者はゼロ。療養完了者は211人となった。
 弘前市で発生した飲食店クラスター(感染者集団)の感染者が確認された10月12日以降の感染者のうち、同クラスター関連は191人(県外利用客5人含む)、感染経路不明は49人、県外関連の感染は8人となっている。