弘前市の西弘商店街維持振興会(大西貴宏会長)は20日から、加盟の24店舗で食事や買い物などをすると、金額に応じて商品券を贈呈するイベント「西弘商店街年末年始大感謝券プレゼント」を開催する。来年1月31日まで。
 市の「販売促進イベント事業補助金」を活用し、新型コロナウイルス感染症対策を講じて行う。日ごろ、商店街を利用する人たちへの感謝を伝え、商店街の活性化を図る狙いだ。
 同振興会加盟の24店舗が対象で、会計時に金額に応じて「感謝券」(商品券)を贈呈。還元率は各店舗によって異なり、次回会計時に商品券を贈呈された店で使用できる。
 商品券の配布、使用期間は来年1月31日までだが、配布は各店舗でなくなり次第、終了となる。問い合わせは同振興会事務局の「夕やけ小やけ」(電話0172-35-9219)へ。
【写真説明】ポスターを持ちイベントをPRする大西会長

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。