弘前市は、本を寄付して犯罪被害者を支援する「ホンデリング」に取り組んでおり、市役所と市内のヒロロ3階にある市民参画センター内に寄付ボックスを設置している。本の回収はそれぞれ来年3月31日まで行う。
 寄付できる本は、裏表紙などにISBNコードのある本。コードのない本、個人出版の本、古書、漫画雑誌、コンビニコミック、百科事典などは対象外。また、寄付した本の返却はできない。
 寄付できる時間は、市役所が午前8時半から午後5時まで、同センターが午前9時から午後9時まで。
 問い合わせは市民協働課(電話0172-40-0384)へ。
【写真説明】犯罪被害者を支援しようと設置されている寄付ボックス

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。