高級食パン専門店「雅」が17日、弘前市駅前町のヒロロ地下1階にオープンした。県産牛乳100%で仕立てたこだわりの食パンなどを提供しており、訪れた市民らが初日から早速、焼きたてを買い求めていた。
 店名と同じ名前の看板商品「雅」は、小麦粉と水分を同じ比率で仕込んだ生地が特徴で、もちもちした食感が楽しめる。小麦の最良部位のみで作られた粉、水を使用せず良質な県産牛乳のみで仕立てるなど、素材にもこだわった。
 もう一つの商品「薫」は上質な小麦と北海道産発酵バターで作り上げた。生で食べればさっぱりとした味わいだが、焼くことで小麦やバターの風味が香り立つといい、「トースト専用食パン」と銘打っている。
 両商品とも2斤サイズで税込み864円。当面は店頭販売のみで、焼き上がり次第提供する。
【写真説明】ヒロロにオープンした高級食パン専門店「雅」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。