弘前市の行政職で初の女性管理職に就き、ネットワークを生かした地域づくりに貢献するNPO法人県男女共同参画研究所理事の田中弘子さん(73)=弘前市=が、男女共同参画社会づくり功労者内閣総理大臣表彰を受けた。多様な社会の実現を目指す田中さんは「男女ではなく、人としてどう生きるかを考える社会になれば」と活動を振り返る。
【写真説明】「男女の生き方が別々ではなく、寄り添って交わる社会になれば」と語る田中さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。