新型コロナウイルスの県内の新規感染者は15日、ゼロだった。新規感染者ゼロは2日ぶり。県によると、14日に確認された感染者3人の濃厚接触者が新たに計5人分かり、16日以降に検査結果が判明する予定という。
 14日に感染が判明した関東地方居住の20代男性の濃厚接触者5人は15日に全員の陰性を確認したが、保健所の疫学調査で新たに県内知人ら3人が判明。関西地方居住の20代男性と青森市保健所管内居住の40代男性についても、濃厚接触者がそれぞれ1人ずつ確認された。
 40代男性は感染経路が不明だが、弘前市などで発生したクラスター(感染者集団)とつながる情報は確認されていない。
 15日現在で県内の感染者は累計278人。入院者は33人で、うち重症が2人、中等症が4人。宿泊療養者は1人、自宅療養者はゼロ、入院等調整者は1人、療養完了者は201人。感染経路確認中は55人となっている。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。