無人の宅配ロッカー「はこぽす」が13日、青森市のサンロード青森内に設置された。本県での設置は初めて。はこぽすに対応した通販サイトなどの荷物の受け取りや、不在で受け取れなかったゆうパックの再配達の際に利用できる。
 はこぽすはゆうパック専用の受け取りロッカー。利用できるのは3辺合計が100センチ以内で、重さ30キロ以内の荷物。受け取りたい場所のはこぽすを指定すると、荷物が入庫された際にパスワードが届き、ロッカーを開けることができる。
 はこぽすは2015年4月から試行、16年11月から全国で本格展開しており、9月末現在で729カ所に設置されている。サンロード青森のはこぽすの利用時間は午前8時半~午後9時。
【写真説明】デモンストレーションではこぽすへ配達する郵便局の職員

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。