青森労働局は9日、2021年3月卒業予定の県内高校生を対象にした9月末時点の県内求人数は、前年同月より20・2%減の3764人だったと発表した。新型コロナウイルスの影響で採用計画の見通しが立たず、採用の見送りや様子見をする事業所があるとみられる。
 採用開始が1カ月後ろ倒しされたため、就職内定者数などの実績は10月末現在から発表される。

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。