県は7日、青森市、東地方の2保健所管内で新たに男女2人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。東郡4町村(平内町、今別町、外ケ浜町、蓬田村)を管轄する東地方保健所管内での感染確認は初めて。県感染症対策コーディネーターの大西基喜氏は「(同管内での)感染拡大を懸念する状況にはない」との見解を示した。
 弘前市の飲食店クラスター(県外利用客5人を含む72人)、同クラスター関連(県内感染者数は184人)、八戸市の2福祉施設クラスター、同クラスター関連とも、新たな感染者は確認されていない。
 7日現在の療養状況は▽入院患者57人(うち重症3人、中等症6人)▽宿泊療養者8人▽自宅療養者3人▽入院等調整者4人▽療養完了者159人▽死者3人。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。