昨年8月にオープンした弘前市代官町のセレクトショップ「Sites&Lab(サイツアンドラボ)」は、スイス発のランニングシューズブランド「On(オン)」の商品を市内で唯一取り扱っている。デザイン性の高いコレクションブランドと気鋭のシューズブランドをマッチングする全国的にも稀有(けう)なショップとして注目を集めている。
 オンは「シューズ界のアップル」と呼ばれ、美しいデザインと高い機能性が特長で、ランナーである三井さんも注目していた。ショップのコンセプトにも合うことから、国内販売を行うオンジャパンを知人に紹介され、開店2カ月後に取り引きが始まった。
 オンが目当ての来店客も増え、他の取り扱いブランドとの着こなしを提案する。三井さんは「新しい発見が来店のきっかけになる。その発見を見つけて来るのがバイヤーの仕事。相談してもらえる店にしていきたい」と抱負を語った。
【写真説明】オーナーの三井晋さん。手前に「オン」のシューズが並ぶ。

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。