弘前中央高校自然科学部が、1年生部員15人ながら第41回県高校総合文化祭(県高総文祭)自然科学部門で研究発表部門最優秀賞、パネル発表部門優秀賞、奨励賞(部門問わず)の3賞を受賞する快挙を成し遂げた。同部の自然科学部門最優秀賞受賞は初めてで、顧問の柴田大毅教諭は「強豪校を抑えて1年生部員だけで最優秀賞を受賞したのはすごいこと。コロナ禍で沈んでいる弘前の人たちの希望になれば」と話した。
【写真説明】県高総文祭で優秀な成績を収めた弘前中央高校自然科学部の部員ら

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。