県立高校教育改革推進計画に関する西北地区の意見交換会が14日、五所川原市内で行われ、県立高校再編第2期実施計画策定に向け、関係市町の教育長やPTA関係者の考えを県教委が聴取した。
 県教委は「委員から出たさまざまな意見を持ち帰り検討していく」とした。次回の意見交換会は12月開催予定。

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。