生き返ったわさお?今夏数々のサンドアートが出現した鯵ケ沢町田中町の砂浜に、今度は同町の人気犬として活躍、6月に永眠したわさおが4日朝に登場した。残念ながら、同日朝からの豪雨で顔の部分などに損傷が見られるものの、生前の柔和なわさおを思い起こさせる見事な出来栄えに、関係者も感心している。
 サンドアートのわさおは、全長約3~4メートル、幅0・7~0・8メートル、高さ1メートル弱。ポーズは腹ばいになって後ろ足を後方に伸ばすという、生前のわさおがよく見せた姿。3日夜に何者かが制作したとみられる。
 4日午前、わさおのサンドアートを間近に見た「わさおプロジェクト」の工藤健代表は「ブサかわいいオーラが表現され、とてもわさおらしい」と太鼓判を押した。
【写真説明】鯵ケ沢町田中町の砂浜に登場したわさおのサンドアート(4日正午ごろ)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。