弘前市の社会人サッカーチーム・ブランデュー弘前FCと同市の地域新電力会社「さくら新電力」(坂野泉代表取締役)は20日、パートナー契約を締結した。同社は9月1日に新料金プランを発売し、毎月の収益の一部を活動資金としてブランデューに提供する。
 ブランデューの西澤雄貴代表取締役と姜曉一監督、濱中大主将が同社を訪れ契約を交わした。
 プランについての問い合わせと申し込みは同社(電話0172―40―4030)へ。
【写真説明】契約を交わす坂野代表取締役(右から2人目)と西澤代表取締役(同3人目)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。