県は12日、県外の主要5市場で取引された本県の2019年産リンゴの7月の販売価格(加重平均)をまとめた。平均価格は1キロ当たり694円と、6月から95円(16%)上がり、平年比で237円(52%)高かった。入庫量の少なさなどから、平成以降の7月価格としては最高値。ふじの平均価格も1キロ737円と平成以降で初の700円超えとなった。

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。