弘前市東地区で多世代交流拠点を目指して活動する東地区ちいきの絆食堂(中田早樹子代表)はこのほど、市総合学習センターで学習支援と子ども食堂を実施した。参加した子どもたちは、リモートによる学習支援や、地域のボランティアによる子ども食堂を通じて、楽しいひとときを過ごした。
【写真説明】リモートによる学習支援(写真上)、協力してちらしずしを作る地域のボランティア(写真下)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。