弘前市仲町地区伝統的建造物群保存会(今井二三夫会長)は、同地区を紹介するフェア「城下町のサムライ文化を楽しむ」を開催しており、9日は4棟の武家住宅でイベントが行われ、集まった市民らが剣術や柔術を見学するなどして楽しんだ。10日まで。
 9日は旧伊東家住宅で弘前市無形文化財ト傳流剣術保存会による古武術の演武が披露され、訪れた市民らが弘前藩に伝わる剣術や棒術に見入った。
【写真説明】市民らに披露された古武術の演武

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。