青森地方最低賃金審議会(石岡隆司会長)は7日、県内の最低賃金(最賃)を現行から3円引き上げて時給793円とするよう請園清人青森労働局長に答申した。答申通り決定すれば、17年連続の引き上げとなるが、新型コロナウイルスによる景気悪化を考慮して、2012年以来8年ぶりに1桁台の引き上げ額となった。引き上げ率も1%を下回り、11年以来の低水準。10月にも発効される見通し。
【写真説明】最低賃金を3円引き上げる答申をした青森地方最低賃金審議会の石岡会長(左)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。