新型コロナウイルスの影響で利用客が減少している弘前市の繁華街を活性化させようと、弘前商工会議所青年部(島川聖栄会長)は「ひろさき合コンフェス」を9月12、26日に開催する。新しい生活様式に沿った形で合コンを楽しんでもらい、宴会再開の機運を醸成し、中心歓楽街のにぎわい復活の呼び水にしたい考えだ。
 参加費は男性が1人当たり5000円、女性が同4000円で、各プレイガイド(中三弘前店、さくら野弘前店、ヒロロの各1階インフォメーション、弘前商工会議所)でチケットを販売する。定員はチーム戦が男女各50チーム、個人戦は各30人。開催日時点で20歳以上49歳以下の県内在住独身者が参加できる。
 問い合わせは同青年部事務局(電話0172―33―4111)へ。
【写真説明】ひろさき合コンフェスをPRする島川会長(右)と中村好孝事務局長

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。