弘前市と青森市に教室を持つアカネバレエ教室(桜庭茜根主宰)は、来年の発表会に向けたリハーサルを8日午後5時半から、弘前市民会館で行う。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今夏に予定していた設立50年記念の発表会を来年に延期したが、「現メンバーの成果を披露する場をつくりたい」(桜庭主宰)と、鑑賞者を生徒の家族に限定して企画した。今年度で教室を卒業する生徒にとっては最後の舞台となるかもしれないリハーサルに向け、出演者は練習に励んでいる。
 教室に関する問い合わせは桜庭主宰(電話090―3982―1818)へ。
【写真説明】リハーサルに向け練習に励む生徒たち

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。