弘前市在住のマージャンの女流プロ遠山智子さん(39)=最高位戦日本プロ麻雀(マージャン)協会=が主宰するサークル「青森麻雀女子会北紅(きたくれない)」が2日、同市を拠点に活動を始めた。飛び入りで見学者が訪れるなど上々の滑り出しで、遠山さんは「女性がわいわいと楽しみながら遊べる場にしたい」と意気込みを語った。
 北紅には、20~50歳代の初心者や上級者5人が所属している。活動内容は定期的に集まって卓を囲むことで、マージャン好きの女性であれば、経験を問わず誰でも参加可能という。
 参加や見学などの問い合わせは、遠山さん(hana_akari@i.softbank.jp)か、同サークルのツイッター(@kitakurenai_mj)へ。
【写真説明】北紅のメンバーと卓を囲む遠山さん(右から2人目)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。